大阪の明日を考えるおばちゃんの会
 

         代表 谷野米子
       
  参加者(御入会)  活動の記録    
       
       
 動画倉庫
 R2-11-26-1   松井市長辞めるな! おばちゃん編  
 R2-11-26-2  松井市長辞めるな! おっちゃん編  
 R3-3-15  訴状提出 大阪地裁  
 R3-4-9  告発状提出 大阪地検  
  アカンで、 うちら許さへんで!!

成長する大阪の実現に向けて!

                吉村知事の言葉をわが想いとし

        大阪おばちゃんの会設立
              趣意書

 私たちが生まれ育った、伝統と文化に恵まれた豊かな大阪。その素晴らしい大阪を子や孫たちに残すことに異論のある人はいないと思う。そのために微力ながら大阪府、市等に諸々の提言、働きかけ、アイディア等を出していきたいと思う。また府政や市政において、それを阻害する一点の闇の部分があってはならないことは言うまでもない。そのことを私たち市民はしっかりと監視し、過ちがあれば糺していきたい。
 ところで、令和2年11月に行われた大阪都構想の数日前、大阪市の財政局長が住民投票の公正さを妨害するという、とんでもない事案が発生した。マスコミに虚偽の情報を提供したのである。このことは民主主義の根幹にかかわる問題であり、大阪市民として到底看過できることではない。
 大阪都構想賛成派、または反対派が勝ったとか敗けたとかいう次元の話ではなく、大半の大阪市民は、正しい情報による公正な住民投票での真の民意を受け入れたかった。その機会を奪った財政局長らの責任は重く、大阪市としては減給の処分を下したが、到底その程度の懲戒で済むものではなく、大阪市民としてこのまま許すことはできない。
 そのような財務局長に対し、丸々退職金(3000~3500万円。財務局長は3月定年退職、5月頃退職金支給予定)が支給されるという。大阪市民として到底納得できるものではない。そこで私たちはこれを機に「大阪おばちゃんの会」を設立し、大阪市に対し、住民訴訟を視野に入れ退職金の支給差し止めの監査措置請求を提出し、活動を始めた。
 勿論男性陣の参加も大歓迎だ。そして弊会の最初のミッションが前記、財政局長の不正を糺すことである。
是非とも我々に賛同いただき、一緒に戦っていただきたい。

※ R3-3-15 東山潔局長の退職金差し止めを求めて行政訴訟」
  
第1回公判 R3-4-27 10:00 大阪地裁806号

   R3-4-9    〃   らを偽計業務妨害で大阪地検に刑事告発

令和2 年11月25日。                   
   大阪の明日を考えるおばちゃんの会
代表 谷野米子

 
【事務局】 吹田市古江台2-10-13 M情報内
事務担当 増木直美  090-3710-4815(代表) FAX 06-6835-0974
 h100prs@oregano.ocn.ne.jp
 カンパ振込先
  支援口座
郵便振替   00910-8-212905 大阪おばちゃんの会
ゆうちょ銀行 099-0212905   大阪おばちゃんの会